CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Search this site
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS


“世界中から取り寄せました”のキャッチで本好きの心を揺さぶる新潮クレスト・ブックスの感想TBお待ちしております。
<< 『最後の注文』  グレアム・スウィフト 第49回配本 | TOP | 『世界の果てのビートルズ』  ミカエル・ニエミ 第51回配本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
『ある秘密』  フィリップ グランベール 第50回配本
フィリップ グランベール
新潮社
¥ 1,680
(2005-11)
どしどしTBお願いします。
posted by torakichi | 20:33 | 2005年(第43回〜第50回配本) | - | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 20:33 | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://crest-books.jugem.jp/trackback/49
トラックバック
2009/06/13 14:29
ある秘密 (新潮クレスト・ブックス)Philippe Grimbert 野崎 歓 新潮社 2005-11売り上げランキング : 228434Amazonで詳しく見る by G-Tools フィリップ・グランベール 野崎歓訳『ある秘密』 フランスの高校生が選ぶゴングール賞受賞。 ひ弱な僕は架空の兄を空想し遊ん
GREENFIELDS
2009/04/20 16:27
父と母は何か隠している……。ひとりっ子で病弱なぼくは、想像上の兄を作って遊んでいたが、ある日、屋根裏部屋で、かつて本当の兄が存在していた形跡を見つける。両親の秘密とは何か。ナチスによる弾圧と虐殺のはざまで、二人に何が起ったのか。一九五〇年代のパリを舞
続 活字中毒日記
2009/03/15 00:22
ある秘密 (新潮クレスト・ブックス)posted with amazlet at
Roko's Favorite Things
2009/03/07 20:16
 誰もが多かれ少なかれ抱えているもの。きつく胸に押しとどめているもの。それも、ひどく悲しみに満ちた息苦しい類の。フィリップ・グランベール著、野崎歓訳『ある秘密』(新潮クレスト・ブックス)には、そういうものが鮮明に描かれている。はじまりは幻想的に。中盤
まっしろな気持ち
2009/03/07 17:11
 [amazon] 本当はひとりっ子なのに、長い間兄さんがいるつもりになっていた...
Ciel Bleu