CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Search this site
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS


“世界中から取り寄せました”のキャッチで本好きの心を揺さぶる新潮クレスト・ブックスの感想TBお待ちしております。
<< 『旅の終わりの音楽』 エリック・フォスネス・ハンセン 第1回配本 | TOP | 『ハイウェイとゴミ溜め』 ジュノ・ディアズ 第3回配本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
『キス』 キャスリン・ハリソン  第2回配本
キャスリン ハリソン
新潮社
¥ 1,785
(1998-05)
現在復刊しています。
どしどしTBお願いします。

美結さん
posted by torakichi | 17:43 | 1998年(第1回〜第6回配本) | - | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 17:43 | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://crest-books.jugem.jp/trackback/2
トラックバック
2009/03/27 20:48
若くして結婚した父と母は、娘が生まれるとまもなく離婚、成長した娘は大学生となり、父は離れた町で牧師として新しい家庭を築いた。そして、運命の再会、父は娘の美しさに目を奪われ、娘は父の登場に心を奪われる。やがて二人は、近親相姦という暗い谷底へと落ちていっ
続 活字中毒日記
2009/03/07 20:18
 心の奥深く。いや、もっと根源的な部分に迫りくる人間の持つ闇を描くノンフィクション作品、キャスリン・ハリソン著、岩本正恵訳『キス』(新潮文庫、新潮クレスト・ブックス)。記憶の断片を丁寧に、でも淡々と綴るタッチは、どんなに生々しい場面でも血を流す場面で
まっしろな気持ち
2009/03/07 17:31
 [amazon] 17歳の時に出会って結婚した両親は、「わたし」が生まれて半年後に離婚。母が貧しい牧師風情と結婚していることが許せなかった祖父母が、父を家から...
Ciel Bleu